FC2ブログ

なまぐさ坊主の聖地巡礼

プロフィール

ホンジュン

Author:ホンジュン
日蓮宗の小さなお寺の住職です。
なにしろ貧乏なお寺ですので、松井秀樹や本田圭佑で有名な星稜高校で非常勤講師として2018年3月まで世界史を教えていました。
 毎日酒に溺れているなまぐさ坊主が仏教やイスラーム教の聖地を巡礼した記録を綴りながら、仏教や歴史について語ります。

カテゴリ

最新記事

fc2カウンター

Facebook

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

なまぐさ坊主の真面目な闘病記⑧ーえっ、また首切るの!!!!

IMG_0883_convert_20180712104757.jpg 

 喉の奥に溜まった膿を排出するため緊急手術で左頸部を5センチ切開したのが5月2日。その傷がようやく癒え始めた9日の朝、M教授から呼び出された。CT検査の結果、顎のすぐ下の咽頭部に白い影があり、恐らく膿が溜まっていると思われるので、切開して膿を出しましょうとのこと。

 「えっ、また首切るんですか?」

 「CTの画像を見てください。浮腫ということも考えられるけど、たぶん膿です」

 「はあ、でも……(痛いし)」

ここに溜まっている膿を出してしまったほうが、退院も早くなると思います」

「そうですか。それでは宜しくお願いします」

 ということで、午前11時30分、僕はまた手術台の鯉となった。今回も部分麻酔だけ。痛い。でも、我慢しなくては。手術そのものは簡単に終わった。

 今回は顎の真下を3センチ切開。脛に傷持つ身じゃないけど、首に傷2カ所。これじゃ、もうお嫁に行けない。(笑)

 その上、切開してみたけど、膿は無かったそうで、ただの切り損。3月に勤めていた高校の首を切られ、5月には2回も首を切られ、情けなくて涙も出ない。(つづく)

ランキング挑戦中  Brog Rankingのバナーをポチッと押してね!
スポンサーサイト



テーマ:入院&通院 - ジャンル:心と身体

【 2018/07/22 08:15 】

なまぐさ坊主の真面目な闘病記  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< なまぐさ坊主の真面目な闘病記⑨ー美人医師3人にかこまれて! | ホーム | なまぐさ坊主の真面目な闘病記⑦ー痰一斗糸瓜の水も間に合わず >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |