fc2ブログ

なまぐさ坊主の聖地巡礼

プロフィール

ホンジュン

Author:ホンジュン
日蓮宗の小さなお寺の住職です。
なにしろ貧乏なお寺ですので、松井秀樹や本田圭佑で有名な星稜高校で非常勤講師として2018年3月まで世界史を教えていました。
 毎日酒に溺れているなまぐさ坊主が仏教やイスラーム教の聖地を巡礼した記録を綴りながら、仏教や歴史について語ります。

カテゴリ

最新記事

fc2カウンター

Facebook

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

法華経分別功徳品第17 「ブッダの寿命の長さの教説」を聞く功徳

第16章 福徳の分別(分別功徳品 ふんべつくどくほん第17)

ダウンロード (2)

 ところで、この「ブッダの寿命の長さについての教説」が説かれているうちに、無量の数えることもできない衆生が、利益 りやくを生じた。
 
 その時、世尊は、偉大な人である弥勒菩薩に話しかけられた。
 
 「しかしながら、アジタ(弥勒)よ、この「ブッダの寿命の長さについての教説」という法門が説かれているうちに、68のガンジス河の砂の数に等しい幾100・1000・コーティ・ナユタもの菩薩たちに、何ものも生ずることはないという真理を認める知(無生法忍 むしょうぼうにん)が生じた。また、これらの菩薩たちの1000倍もの多くの偉大な人である菩薩たちに、ダーラニーの獲得があったのだ。

 
この法門を聞いて、さらに、一千世界を構成する原子の数に等しい菩薩たちに、滞ることのない雄弁さの獲得があった。

 さらに、二千世界を構成する原子の数に等しい他の菩薩たちに、幾100・1000・コーティ・ナユタ回も旋回するダーラニー(旋陀羅尼 せんだらに)の獲得があった。

 さらに、三千世界を構成する原子の数に等しい他の菩薩たちは、この法門を聞いて、退くことのない不退転の真理の車輪を転じた。

 さらに、中千世界を構成する原子の数に等しい他の菩薩たちは、この法門を聞いて、汚れのない輝きを持つ真理の車輪を転じた。
 
 さらに、小千世界を構成する原子の数に等しい他の菩薩たちは、この法門を聞いて8度の誕生を経た後に、この上ない正しく完全な覚りに到ることが確定された。

 
さらに、4つの四大洲からなる世界を構成する原子の数に等しい他の菩薩たちは、この法門を聞いて4度の誕生を経た後に、この上ない正しく完全な覚りに到ることが確定された。

 さらに、3つの
四大洲からなる世界を構成する原子の数に等しい他の菩薩たちは、この法門を聞いて3度の誕生を経た後に、この上ない正しく完全な覚りに到ることが確定された。

 さらに、2つの
四大洲からなる世界を構成する原子の数に等しい他の菩薩たちは、この法門を聞いて2度の誕生を経た後に、この上ない正しく完全な覚りに到ることが確定された。

 さらに、1つの四大洲からなる世界を構成する原子の数に等しい他の菩薩たちは、この法門を聞いて1度の誕生を経た後に、この上ない正しく完全な覚りに到ることが確定された。

 さらに、8つの三千大千世界を構成する原子の数に等しい菩薩たちは、この法門を聞いて、この上ない正しく完全な覚りに向けて心を発したのだ」(つづく)

↓ ランキング挑戦中  Brog Rankingのバナーをポチッと押してね!
スポンサーサイト



テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2023/02/17 05:30 】

第16章 福徳の分別(分別功徳品第17)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 法華経分別功徳品第17 五波羅蜜の修行よりも一念信解の功徳 | ホーム | 法華経如来寿量品第16 私は、繰り返して衆生の世界に出現する >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |