fc2ブログ

なまぐさ坊主の聖地巡礼

プロフィール

ホンジュン

Author:ホンジュン
日蓮宗の小さなお寺の住職です。
なにしろ貧乏なお寺ですので、松井秀樹や本田圭佑で有名な星稜高校で非常勤講師として2018年3月まで世界史を教えていました。
 毎日酒に溺れているなまぐさ坊主が仏教やイスラーム教の聖地を巡礼した記録を綴りながら、仏教や歴史について語ります。

カテゴリ

最新記事

fc2カウンター

Facebook

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

法華経分別功徳品第17 弥勒による釈尊の無限の寿命の讃嘆

 ダウンロード (3)

 これらの偉大な人である菩薩たちがこの法を理解したことで得る確固たる立場を、世尊が説かれると、まさにその時、直ちに、上方の空中から曼陀羅華と摩訶曼荼羅家の花の雨が降った。それらの幾100・1000・コーティ・ナユタもの世界にある宝樹の根もとに降ってきて、宝樹の根もとの獅子座に坐っておられるそれらの幾100・1000・コーティ・ナユタものブッダたちのすべてに花の雨が降り、注ぎ、振り撒かれた。

 また、世尊である正しく完全に覚った尊敬すべき釈迦牟尼如来と、既に完全なる滅度に入って、獅子座に坐っておられる、その世尊である正しく完全に覚った尊敬すべき多宝如来に花の雨が降り、注ぎ、振り撒かれた。そして、天上の
栴檀 せんだん沈水香 じんすいこうの粉末が空から降りまた上方の空中で、心にかなった甘美で深遠な音のする大いなる太鼓が、誰も打ち鳴らしていないのに鳴り響いた。

 そして、幾100・1000もの一揃いの天上の衣が、上方の空から舞い降りた。さらに、首飾りや、半連の首飾り、宝珠、宝石、卓越した宝石が、上方の空中においてすべての方角に遍く垂れ下がった。また、値段のつけられないほど価値のある幾千もの宝石造りの香炉が、ひとりでに空中を遍く動き回った。

 また、偉大な人である菩薩たちが、一人ひとりのブッダのために、宝石で造られた日傘の列を、ブラフマー神(梵天 ぼんてん)の世界に至るまで上方の空中に差しかけた。このようにして、それらの偉大な人である菩薩たちは、無量で数えることもできないそれらのすべての幾100・1000・コーティ・ナユタものブッダたちのために、宝石で造られた日傘の列をブラフマー神の世界に至るまで上方の空中に差しかけたそれらの菩薩たちは、それぞれにブッダを讃嘆する真実の詩を創作して、それらのブッダたちを称讃した。

ダウンロード (4)

 そこで、偉大な人である弥勒菩薩は、次の詩を述べた。

 「人格を完成された人は、希有なる法を聞かせてくださいました。指導者にいかなる
 偉大なる本性が具わっているのか、また、指導者の寿命の長さがいかに無限であるの
 か、私たちは、かつてこのことを決して聞いたことがありません。
 
 そして、今、人格を完成された人によって面と向かって分かち与えられているこのよ
 うな法を聞いて、世間の人々の指導者の実の子どもである幾1000・コーティもの生命
 あるものたちは、喜びにあふれました。

 ある人たちは、最高の覚りに住して不退転であり、ある人たちは、最も勝れたダーラ
 ニーに住しており、ある人たちは、滞ることのない弁舌に住し、ある人たちは、幾10
 00・コーティ回も旋回するダーラニーに住しています。

 また、国土を構成する原子の数のように無数の他の人たちは、最高のブッダの知に向
 けて出て立っていて、同様に、ある人たちは8度の誕生を経て、無限を見る勝利者と
 なるでありましょう。

 しかるに、指導者からこの法を聞いて、ある人たちは4度の誕生を経た後に、またあ
 る人たちは3度、また他の人たちは2度の誕生を経た後に、最高の真理を見る人の覚
 りを獲得するでありましょう。

 さらにまた、誰かある人たちは一度、誕生してこの世に滞在し、その次の生存で一切
 知者となるでありましょう。指導者のこの「寿命の長さの教説」を聞いて、汚れのな
 いこのような果報を得るのであります。

 この法を聞いて、最も勝れた覚りを求める心をおこした幾コーティもの衆生は、8つの
 国土を構成する原子のように、計算によっても量り知れないでありましょう。

 このブッダの覚りを説き明かしておられる偉大なる聖仙は、このように量り知ること
 もできない虚空界のように無量の果てしない働きをなされました。

 幾1000・コーティもの多くの神々の子たちは、曼荼羅華の花の雨を降らせました。ま
 た、ガンジス河の砂の数のように多くのシャラク神(帝釈天 たいしゃくてん)とブラフマー神たち
 は、幾1000・コーティもの国土からやって来ました。

 そして、それらの神々たちは、栴檀の芳しい粉末や、沈水香の粉末を振り撒き、勝利
 者の王たちに規則正しく注ぎかけながら、虚空をあたかも鳥のように動き回っていま
 す。

 それらの神々は、上方の空中にあって、打たれてもいない太鼓に甘美なる音を鳴り響
 かせつつ、指導者たちのために幾1000・コーティもの天上の衣を放って、ひらひらと
 なびかせました。

 値がつけられないほど価値のある香をくための宝石で造られた幾1000・コーティも
 の香炉が、世間の支配者である保護者の供養のために、その空中においてひとりでに
 遍く動き回りました。

 これらの賢明な菩薩たちは、宝石で造られた、高くて大きな幾コーティ・ナユタもの
 無数の日傘を、ブラフマー神の荘厳された世界に至るまで掲げています。

 また、人格を完成された人の息子たちは、心を喜ばせ、指導者たちのために、極めて
 美しい勝利の旗を立てて、幾千もの詩によって讃嘆しました。

 指導者たちよ、このような希有で勝れた驚くべきことが、今、種々に見られました。
 ブッダの無限の寿命の長さが示されたことによって、これらのすべての衆生は、歓喜
 を得ております。

 今、指導者たちの声は十方に拡がり、その利益は広大であります。幾1000・コーティ
 もの生命あるものたちは、満足させられ、覚りのための因となる善根を得ました」
                                  (つづく)

↓ ランキング挑戦中  Brog Rankingのバナーをポチッと押してね! 
スポンサーサイト



テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2023/02/24 05:28 】

第16章 福徳の分別(分別功徳品第17)  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 法華経分別功徳品第17 この法門を受持する人はストゥーパを造る必要はない | ホーム | 法華経分別功徳品第17 五波羅蜜の修行よりも一念信解の功徳 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |